So-net無料ブログ作成

レッドカリフラワーの悲劇 [グルメな話]

先日、一人で近所のスーパーで買い物をしていたとき珍しい野菜を見つけました。

地元の農家で取れた産直野菜が並ぶ中、それはあったのです。

 

「レッドカリフラワー」

 

貼られた値札シールにそう記されていました。

丁寧にラップに包まれたそれを手にとってみると、カリフラワーの葉のなかに赤というより紫色をした大きなブロッコリーのようなものが見えます。

丁度今頃からがカリフラワーの旬の時期で、よく目にする白いカリフラワーのほかにオレンジ色のカリフラワーも並んでいたりしますが、紫キャベツのような色をしたものは初めて目にしました。

値段も大きい割には120円とお手ごろ・・・・・コレは買って真葵に見せてみよう!

レッドカリフラワーをカゴに入れると、レジへと急いだのでした。

 

 

幼稚園から帰ってきた真葵に早速見せてみると

「ナニこれ~?黒いねぇ」

と興味津々。

「レッドカリフラワーっていうんだって」

「へぇ~、たべてみたーい!」

 

 

いつもカリフラワーを買っても茹でてサラダにするぐらいだったので、美味しいカリフラワー料理がないかとPCで検索しながらとりあえず下茹でしてみました。

(茹でる前の写真を撮っておけばよかった、と後で後悔・・・)

 

 

意外とイロイロな料理法が見つかるカリフラワー。

でも、せっかく珍しい色をしているのだから、それを活かした料理を・・・と考えているうちに茹で上がりました。

ざるにあげてみてビックリ仰天。

 

 

 

 

 

み、ミドリ?! というか、ブロッコリー?!?!

 Σ( ̄口 ̄;;

 

 

わ、私はスーパーの青果コーナー担当にだまされたのか?

カリフラワーっていうから、イロイロと料理法を検索していたのに、ムダだったのか・・・・・

 

 

すっかり動揺してしまった私ですが、とりあえず明日の食材に回すべく下湯でした物をタッパにしまい冷蔵庫へ。

帰ってきたはるまきパパに話すと、予想通り大爆笑。

「ブハハハっ!

 そりゃ、いいようにだまされたんじゃないか?

 レッドカリフラワーって、赤でもカリフラワーでもないじゃん!!」

 

 

・・・・・・・・・(悔)。

別に食べられないものを買わされた訳じゃないから、いいじゃないか。

 


 

翌日。

夕食は”レッドカリフラワー”入りのグラタンを作ることにしました。

オーブンで焼けるのを待っている間、どうにも腑に落ちない私は”レッドカリフラワー”について再び検索してみることに。

 

レッドカリフラワーではヒットしなかったものの、

 

紫色カリフラワー : http://www.yasaiyasai.com/item/46_109.html

 

 

あるじゃん、コレコレ!!(嬉)

レッドじゃなくて、『紫色カリフラワー』と検索すると、次々ヒット。

やはり一般には出回る機会の少ない品種だったようです。

そして、イロイロなページを読んでいくと、こんな記述を発見したのです。

 

『 紫色カリフラワーの茹で上がりは緑色になり、

  見た目はブロッコリーそのものです 』

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・・・ Σ( ̄ロ ̄lll)

 

 

あれはやっぱりブロッコリーじゃなかったんだ!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

・・・・・・・・・え?じゃあ今焼いているグラタンって・・・・・・・・

ブロッコリーのつもりでホワイトソースの中に投入しちゃったんだけど。

 

 

 

 

 

『ちーーーーん!』

 

 

 

 

 

 

メニューは「紫色カリフラワーのグラタン」と訂正されました。(泣)

味は、というと・・・・・ホワイトソースにまみれちゃって、ブロッコリーなんだかカリフラワーなんだか。(号泣)

でも、美味しくいただけました。ほんと、ホント。

 

 

夜遅くに帰ってきたパパに、事の顛末を話しながらグラタンを出すと、

「 それで、結局は”カリフラワーのグラタン”かよー。(苦笑)

 ほんとに旨いのかぁ?」

とブツブツ言いながらも完食してくれました。

味は?と聞くと

「うん、やっぱこの歯ごたえや風味が”カリフラワー”って感じだねっ!」

 

 

・・・・・何も言わずに出していたら、絶対わかってないと思うよ。(爆)

 

 

 

主婦の皆様、紫色カリフラワーを見たときはお間違えのないように。


nice!(6)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 6

コメント 10

ぺこりん

私は「オレンジカリフラワー」を買いました!
こちらはちゃんとオレンジでしたよ。近日ブログUP予定です!
by ぺこりん (2006-11-24 14:15) 

neige

カリフラワーっていろんな種類があるんですねー。
いろいろ勉強になりました。(笑)
紫色カリフラワーをみつけたら、是非買って、どんな風に色が変わっていくのか、鍋を覗き込んでみたいと思います。(爆)
by neige (2006-11-24 15:31) 

papa007_

写真で見る限りは、ブロッコリーにしか見えない~(笑)
クイズで出題しても言い当てられないな。。。
僕もneigeさん同様、色の変わる様を見てみたいですw
by papa007_ (2006-11-24 15:55) 

優桃mom

ハハハ~(>_<)
って・・・笑うなって?
本当にブロみたいだね!て言うか・・家、青果業なのに初めて聞いたよ。
そんなのあるんだね! お店に行っても野菜はほとんど見ないからね。分からないのよ。
市場にいったって注文されたのしか取りに行かないしねえ。
私、ブロよりカリフラの方が好き!!ゆでてマヨかけて食べるかシチューに入れたり!!だからカリフラのグラタン、OKだよ!
美味しそう!あ~食べたくなりました。ゴチです!!m(__)m
by 優桃mom (2006-11-24 18:24) 

斉藤ようこ_nina

写真を見て思いっきり吹き出しました!
アントシアニン色素のなせる技なんでしょうね〜(…って、ちょっと食材の「青」関係には敏感になってたもので^^;)
カリフラワーのグラタン、おいしそう〜!
うちでも、やってみます^^
by 斉藤ようこ_nina (2006-11-24 23:44) 

nal

ブハハハハハ!!!!!!!
ネタ以外の何ものでもないですね(笑)

>カリフラワーの葉のなかに赤というより紫色をした大きなブロッコリー
このへんの説明の時点でワタシにはどっちか意味わかりません(微笑)
by nal (2006-11-25 15:18) 

かの

紫色カリフラワーはおろか、オレンジ色のカリフラワーがあることすら知りませんでした・・・・・orz
by かの (2006-11-27 10:10) 

はるまきママ

>ぺこりんさん
ようこそいらっしゃいませ!
「オレンジカリフラワー」はもちろん体験済みです。^^
茹でると色が一層鮮やかになり、サラダなどにちょっと加えると
彩が綺麗になりますよね~。

>neigeさん
今回、鍋の内側が黒っぽいモノを使ったので、色が変わる様がはっきり
とはわからなかったです~。
でも茹で汁がなんともいえない色に染まっていました。^^;
ゼヒ見つけて、『お鍋で観察会』を行ってください。(笑)

>papaさん
実際に見てもブロッコリーにしか見えない~、のです。(泣笑)
本物のブロッコリーと食べ比べでもしないと、ホントわかりませんよ。
papa家でもゼヒ観察会を!

>優桃momさん
地元で作っている農家があるから手に入るのかなぁ?
地元産の結構珍しい野菜が何気に並んでいて、野菜売り場を見るのも
楽しいですよ♪
私はシンプルに茹でてマヨかけるのが好き!

>ひなぐまさん
アントシアニン、ですねぇ~。^^;
真葵は紫キャベツのほうが買いたかったらしく、
「キャベツを使って、紫色が赤に変わるマジックがしたいの~!」
と言ってました。(↑酸性で色が変わる、と絵本で読んだのです…)
グラタンにはオレンジ色のカリフラワーもいいかも、です。

>nalさん
色が変わった瞬間、ネタにすること以外考え付かなかったです。(笑)
紫色のブロッコリーの生の状態の説明って難しい・・・・・

>かのんさん
オレンジはここ数年でたまに見かけるようになりました。
只今旬でよく出回っているので、お近くのスーパーに並ぶ日も近いかと。
そのときはゼヒお試しを!^^
by はるまきママ (2006-11-27 11:24) 

nikukyu

タイトルからして、もうおもしろいんだろうなーと期待して読んだのですが、
やっぱり爆笑でした。笑
ブロッコリーもカリフラワーも苦手な私・・・。
もちろんオレンジカリフラワーも知りませんでした。
息子はブロッコリー好きなので、今度探してみます!
by nikukyu (2006-11-28 21:02) 

はるまきママ

>nikukyuさん
ご期待に添えていたでしょうか?(笑)
ブロッコリー好きならこれもきっと大丈夫!^^
是非ゼヒ探して、色が変わる瞬間を楽しんでください。
by はるまきママ (2006-11-29 10:41) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。